読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO日記 一喜一憂 (仮題)

SEOのエンジニアとかコンサル等。Google、Yahoo、自社サイト、SEM、ネットショップとか何でも来い。SEOはマーケティング。

SEOに向いてないカートシステムの話 その1

2013年5月21日現在で、思いっ切りアドワーズの広告が出てるんだけど。

GMO系列が運営するカラーミーショップって言うカートシステムが、SEO対策的に向かないんじゃないか?と思って書いてみました。

※個人の感想です。

のっけからDisってすいません。

一応最後に、今回の話の内容が該当する条件についてちゃんと書いてるんで、最後まで見てね★

 

SEOに向いてないカートシステムの話 その1

って題して進めさせてもらいますけど【その1】ってなってるのはアクセスが無かったらやめちゃうから。

あったらその2、その3と続けて行こうかなと。

 

サクっと本題。

カラーミーがどうやってユーザーを増やしてるのかは分からないけど、GMOインターネットグループって事で、色々なサービスがありまして。

例えば株式会社paperboy&co.ブクログとかさ、サーバーのロリポップとかさ、その辺にバナーが貼ってあったりする訳さ。

あとはあそこは電話営業をたくさん抱え込んでるから、どんどん電話していったのかな?

その辺は分からないけど、とにかく導入店舗数がNo.1だと申すわけです。

f:id:kiku0429:20130521185402p:plain

マジですか、1位ですか。

確かに、一時期よく見たなぁ。

でも最近見ないなぁ。

なんでだろう。

と思って色々なSEOに関する有名なブログとか情報まわって調べてたんですけどね。

あ。

そう言えば、URLって関係してるんじゃなかったっけ?

って思って見てみたら、確かに。

f:id:kiku0429:20130521191111p:plain

あー付いてるね。

確かに付いてるね。

今のところ、実際に対策をしたり他のサイトと比べてみたりしても、URLはそれ程SEO対策の時に重要視されている訳では無いと思うんだけど、検索エンジンはURLについての評価を付けて行くから、こういうのはなるべく綺麗になってた方がいいと思うんですよね。

 

特にこのパラメータだと、最後の方に【&search=&sort=】って付いてて、これは検索キーワードと、並び順の設定を渡す事になってるみたいなので、検索するたびに変わっちゃう可能性がありますね。

 

これが本当に検索結果のページならまだいいんだけど、普通に商品ページだからなぁ。

あんまりよろしくないんじゃないかな。

さらに、商品数が増えれば増える程、どんどん精度が低いページが量産されていく事になっちゃうんで、ゴチャゴチャになると思うんですよ。

 

これは、商品数が多いサイトになればなるほど、評価がもったいないなーと。

思っております。

 

まとめ

○このURLの部分以外において全て同じ条件でサイトを構成した場合

○サイトの競合が強い場合や、SEOをお互いにしっかりやっていて僅差で競っている場合

○市場規模が小さくて、検索結果の1ページ目に出ないと成り立たない場合

○同じ商材を取り扱っている店舗が多い場合

 

等に、不利を少しでも小さくする必要が生じるので、カラーミーショップはお勧めしないでおきます。

※あくまで個人の感想です。

 

独り言

2013年の5月現在では、これに該当するサイトって少ないと思うんだけど、じゃあ今後もっとSEO的にいいカートシステムが出ないのか?って言われると自信が無いから、いつかは分からないけど、将来的には徐々に厳しい勝負になっていくんじゃないかな。

広告を非表示にする