SEO日記 一喜一憂 (仮題)

SEOのエンジニアとかコンサル等。Google、Yahoo、自社サイト、SEM、ネットショップとか何でも来い。SEOはマーケティング。

検索結果(SERP)に全件ヒット数が表示されなくなっていた

多分、8月からだと思うんだけど、検索結果ページから全件ヒット数が消えてる。

 

f:id:kiku0429:20160831113412j:plain

はてなブログ」で検索した結果。

以前であれば検索オプションの選択と実際の結果との間に「全件ヒット数」が表示されていた。

 

ちなみに、Yahoo!を見てみたらまだ残っていた。

f:id:kiku0429:20160831113519j:plain

はてなブログ」で検索すると約700万件のページがヒット。

 

Yahoo!検索エンジンGoogleをベースに作っているのは周知の事実だと思うけど、そこに独自で追加しているのか、自社で調べているのかもしれない。

 

検索結果からヒット数が消えた原因

ここからは想像で話すけど、Googleの最近の動向から考えると、サーバーへの負荷を減らすためな気がする。Adwordsの広告消化金額が一定ラインを超えないと検索数が詳細に見えなくなった問題もあるけれど。

 

広告費は伸びているとはいえ、Googleが無駄なコストを削減し顧客となり得る人たちへのサービスの質を高めていくのであれば、フリーライドで商売をしようとする人にとっては困る改修が今後も続いていくだろう。

 

また、Webマーケターとしては働いている会社、環境によって得られる情報に差が出てくる可能性もあるけど、これは以前からすごい人と一緒に働けるかどうか、同じデータを元にどこまで考えられるか、など数字に出てこない部分が占める割合が高かったので、そんなに影響は出ないだろうか。

 

世の中に溢れた色々な情報を繋ぎ合わせた「知識」だけではなく、それをどうやって使って顧客のためになるか考えるための「知恵」が必要になってきてる。

 

ちょっと大げさだけど、ますますテクニックじゃない領域にSEO・Webマーケティングが広まってきていると感じる出来事でした。