読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO日記 一喜一憂 (仮題)

SEOのエンジニアとかコンサル等。Google、Yahoo、自社サイト、SEM、ネットショップとか何でも来い。SEOはマーケティング。

SEO会社の水面下の争い

SEO会社の競合との争いが熾烈に


水面下のって言っても、割と大っぴらにしてるんですが。
大きなとこだと、GMOサイバーエージェント

GMOのFind-Aとかだと、営業電話の中で、サイバーエージェントを超えたって言ってます。
何をどう超えたのかはよくわかんないんですが。

SEOがどんどんマーケティングの一部として成立するようになってきてると同時に、方向性を見極めるのは簡単に、やらなきゃいけない事は複雑になってきてる訳で。

こんな時に
  • 被リンク付けますよ
  • 上位表示するまでリンクを増やしますよ
  • キーワードは5キーワードから
  • 契約期間は2年です
とかですね、売らなきゃいけない人達も大変だなって同情するし、買っちゃった人達にも同情するしかないんですが、とにかく本来進んでいかなきゃいけない方向からズレて行ってる感じです。

利益率なんてもうどのくらいなんだろう?
システムで回してリンク増やして、後は順位が上がるのを祈るのみって言う。

売った会社も買った会社もいつかまとめて総倒れなんて時代が刻一刻と迫ってる気しかしない。

そんなSEO企業の一部の窮鼠が、本来噛み付くべき猫には一切目もくれず、もっと弱ってる窮鼠と争って餌の取り合いを繰り広げ、ハーメルンに導かれるように遥か地の底に落下して行く。。。

と言う業界内の競争です。

但し、何とか自分で噛みつけるレベルの大きな餌を他に先駆けて見付けて生き残った窮鼠は、また大きな顔して業界内を席巻する気もします。
生命力が強いのと、餌になってしまう人達が多過ぎるのも残念な課題として今後に繋がって行くところであります。

みんなが勉強して行くしか無いって事ですね。
そして少しでもいい会社が生き残りますように。

広告を非表示にする