読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO日記 一喜一憂 (仮題)

SEOのエンジニアとかコンサル等。Google、Yahoo、自社サイト、SEM、ネットショップとか何でも来い。SEOはマーケティング。

質の低いホームページが増えると言う事。

新しくWordPressでサイト作ってるんで、月に3~4回くらい更新していこうかな的なテンションの今日この頃です。

 

検索エンジンからの流入を目的としたマーケティングをやるのがどんどんハードルが上がって、一言で言うと「めんどくさい」方向になってきたなと感じています。

て言うのも、社内の他の人からふた昔くらい昔の印象でチャチャっと順位上げてよとか、SNSでバズればOKと言いつつ、検索エンジンからの流入を半分以上にしたいという要望を頂いて、SEOについての説明を始めると「えっ。。。?めんどくさっ。。。」みたいな顔されて。

 

でもキッチリ考えてコンテンツ作り上げていかないと意味(コンバージョン的な)が無くなってくるし、もう500文字くらいの記事じゃよっぽどじゃないとGoogle先生にスルーされてる体感。

最低でも1000とか、2000文字あればさらに良いけど、読みやすくまとめられてないといけない。。。

でも文字数を指標にしてもダメで、読んだ人にどんな価値があるかって言う話で。。。ごにょごにょ。

 

Google先生に言わせると今までのがズルでありユーザーが求める物と乖離していたって話だし、安易な被リンクはもう焼け野原だし。。。

 

そこに来て某ブラザーがプリンターを買った人にJimdoでホームページを作ってあげる(無料/有料)キャンペーンを開催してはるんですが。

http://www.brother.co.jp/product/printer/justio/businessouen/

 

SEOだけじゃなく全方向から見て完全にアレなサイトが大量生産されてしまう気がして気が気じゃないんですが。

(※ブラザーのミシンがそもそもそんな大量に売れないだろとか言うな)

 

遥か太古の昔より言い伝えられている

「ホームページは24時間働く営業マンです!」

「これからは名刺代わりにホームページ持ってないと信頼が。。。」

と言う古の呪文を思い出しました。

 

歴史は繰り返すんでしょうか。

※全国の400万社のうち304万社がホームページを持ってないのってマジなのか。。。

※ここが一気にホームページを作ったら旧SEO電話営業部隊がまた出てきそうですごい嫌だ。

 

頼むからホームページのリース販売とか復活させないでくれよ。

 

広告を非表示にする