SEO日記 一喜一憂 (仮題)

SEOのエンジニアとかコンサル等。Google、Yahoo、自社サイト、SEM、ネットショップとか何でも来い。SEOはマーケティング。

BASEにもSEO電話が。

BASEに出店しているお店に、GMOからSEOサービスの営業電話が増えているようです。

と言うか、うちにもありました。

もちろん入り口はSEOとは一切伝えてこないんですけど、ちょっと話を聞いてると、それってSEOでしょ?って言うのが丸見えです。

 

つい最近、某GM〇の管理しているリンクドメインの一部(と言っても大量に)がGoogle先生からインデックス削除と言うレッドカードを突き付けられて、結構な案件で順位が大幅に落ちたって言うのが自称SEO業者の界隈で非常に旬なネタとして取り上げられておりまして、それはそれは中の人達は大変なんだろうなぁと思うところであります。 

※詳しくはこちらのブログ

 

そんな技術力の低い事で評判の某MOさんに、わざわざSEOを依頼しなくても、ねぇ。

自前で充分できますよ。

色々なSEOブログを読んでいる人であれば。

 

グループ内にお名前ドットコムと言うドメイン業者やロリポップ等のサーバー業者を抱えている某MOさんでは、未だに大量のドメインを管理しておりバシバシ新規で作っては大量にリンクを作ってたり、Find-Aって言う記事型リンク(ブログ)で頑張っておりますが、有料リンクは完全なアウトって言うGoogleの通達や、ブログからのリンクが相対的に評価が以前より下がっている事を考えると、もはや広告だろうとなんだろうと、【リンクを買う】と言う行為その物が全てにおいてアウトと考えるのが非常にスムーズなところだと思うんだよなぁ。

 

IT業界で働いている人達の中ではG某〇の事を嫌いだと言う人が圧倒的に多いもんで、そんなSEOにお金を払うなんて。。。と軽く3秒くらいは絶句をする事請け合いですけど。

 

と言う訳で、内部対策と言うかサイトの作り込みの方が大事だよって言う段階に来ているのですが、まだまだBASEは内部を作り込めるレベルでは無く、ブログやソーシャルメディアを使って集客する事が必要になる訳です。

 

そんなタイミングでBASEのサイトに直でSEO対策をするのは愚の骨頂と敢えて言わして頂きたい。

気分を悪くした人がいたらごめん。

 

ネットショップをブランディングするのって、SEO関係無いっすよ。

マジで。

 

とりあえず、ネットショップをやるならSEOより先に、差別化、唯一化と言うのを考えるべきだと思うので、この本を紹介して終わりにしたいと思います。

今読んでるけど、こんないい本を読める運営さんが羨ましい!

俺ももっと初期に読みたかった!

 

現場からは以上です。

広告を非表示にする