読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO日記 一喜一憂 (仮題)

SEOのエンジニアとかコンサル等。Google、Yahoo、自社サイト、SEM、ネットショップとか何でも来い。SEOはマーケティング。

SEO会社・企業の選び方とか評判を少し

たまに聞かれるんで、備忘録も含めて。

個人の経験と勘と色々な情報、噂、評判を加味した上で、お勧めのSEO業者と、ちゃんと考えた方がいいSEO業者を考えてみました。

 

一般的にブラックSEOと言われている会社でも、バッチリとハマって順位が一気に上がったりする場合もあるので、一概に言いにくいところがあるので、ここから先については各自が評判とか噂とかを調べてみるのがいいと思います。

お勧めのSEO業者

 

色々と噂・評判のあるSEO業者。

この辺は、各自みなさん、自分で調べてみて下さい。

 

※あくまでSEOについてだけなので、その他のWeb関連の制作やプロモーションとかについては一切関知しておりません。

※随時更新していきます。

 

サイトから見たSEO会社の選び方

上位表示率○○%とか、顧客満足度とか、そういうのを大々的にサイト上で出している所って、それ以外の技術力に自信が無いところなんで、その数字は考えずに依頼した方がいいですね。

 

ブラックなSEO会社って人の出入りが激しいので、転職会議とか、カイシャの評判とか、VORKERSとかで会社名を入れて調べてみるといいかと思います。

そこで、色々と人の出入りが激しいようだと、サービスの質が安定しなかったり、営業がどんどん辞めたり、言ってた事や聞いてた事が他の人に伝わらなかったりと、本来のサービス以外の部分で不利益が出るかもしれないので。

  • 転職会議 企業の評判から求人までわかる転職クチコミサイト
  • カイシャの評判 会社の評判、口コミ、年収から求人情報まで分かる
  • VORKERS 「社員による会社評価」就職・転職リサーチ

 

順位予想や見込みを出す事は本来であれば出来ないので、それを明確に出してくるところよりは

  1. どんなキーワードで契約する方がいいのか
  2. どんなキーワードなら順位が上がるのか
  3. さらに順位が上がる事で売上やコンバージョンにどう繋がるのか

まで話せる営業がいるかどうか?で話を聞いた方がいいと思います。

 

あとは、SEOを依頼すると言う事は、自分がサイトを運営か担当していると思うんですが、上げたいキーワードで検索をして、1ページ目に来ている各サイトを見て、すでに上位表示されているホームページと、自社ホームページを比較してみて、どうですか?

それで、デザインがダサくない、商品数も多い、情報を見やすい、読みやすいって言う状況であれば、大丈夫だと思いますよ。

 

長くなったので今日はこんなところで。

現場からは以上です。

 

 

広告を非表示にする